プライバシーポリシー


Google アナリティクス サービス利用規約

本Google Analytics サービス利用規約(「本契約」)は、 Google Inc. (「 Google 」)と、本契約に署名する法人(「お客様」)により締結されます。本契約は、お客様による標準的Google Analytics(「本サービス」)の利用に適用されます。「同意する」ボタンをクリックすること、登録手続きを完了すること、又は本サービスをご利用になることにより、お客様は、本契約の内容を確認したこと、本契約に同意したこと、及び本アカウントの保有者のために行為し、同者を本契約に拘束する権限を有することを了承するものとなります。上記を約因として、両当事者は以下のとおり合意するものとします。

1.  定義

「アカウント」とは、本サービスの課金アカウントを指します。プロパティについて発生するサービス料金の算出は、そのプロパティに関して作成されている全プロファイルのヒット数を合算して行われます。

「秘密情報」とは、専有のデータ及びその他の情報であって、一方の当事者が相手方に対して秘密であることを表示した文書で開示し、又は口頭で開示してから 5 営業日以内に秘密であることを表示した文書になったもの等をいいます。但し、公知の情報若しくは公知となった情報、当事者による開示前から受領当事者が所有していた情報、又は受領当事者が秘密情報を使用することなく独自に開発した情報は、秘密情報に含まれません。

「顧客データ」とは、訪問者の特性及び行動に関するデータであって、GATC の使用により収集されてからサーバーに送られ、処理ソフトウェアで分析されるものを意味します。

「付属文書」とは、処理ソフトウェアとともに使用するものとして Google がお客様に提供する付属文書を意味し、オンラインで提供されるものを含みます。

「GATC」とは、顧客データを収集する目的でプロパティにインストールされるGoogle Analyticsトラッキングコード、及びお客様に提供されるその修正、アップデート及びアップグレードを意味します。

「ヒット」とは、Google Analyticsシステムが処理する基本単位を意味します。Javascript (ga.js, urchin.js)、Silverlight、Flash及びMobileを含む、様々なライブラリによるGoogle Analyticsシステムへのコールが、ヒットにあたる場合があります。また、現在においては、ページビュー、トランザクション、アイテム又はイベントが、ヒットにあたる場合があります。なお、様々なライブラリを一つも用いることなく、Google Analyticsシステムがサポートするその他のプロトコル及び本サービスがお客様に提供するメカニズムによって、ヒットがGoogle Analyticsシステムに送信される場合もあります。

「処理ソフトウェア」とは、顧客データを分析してレポートを生成するGoogle Analytics のサーバー側のソフトウェア及びそのアップグレードを意味します。

「プロファイル」とは、個々のレポートに情報を含めるか含めないかを決める環境の集合を意味します。例えば、ウェブサイトのごく一部について独自のレポートを作成するためのプロファイルを設定することも可能です。プロファイルは一つのプロパティについて複数作成することができます。

「プロパティ」とは、一つのアカウントのもとで同じ ATC を使用するウェブページ又はアプリの集合を意味します。各プロパティごとに、プロパティ内の全ページの測定を行うプロファイルが、初期設定で 1 プロファイル作成されます。

「プライバシー・ポリシー」とは、プロパティ上のプライバシー・ポリシーを意味します。

「レポート」とは、 www.google.jp/analytics に表示されるプロファイルの分析結果を意味します。

「サーバー」とは、 Google (又はその 100 %子会社)が管理するサーバーであって、処理ソフトウェア及び顧客データが格納されるものを意味します。

「本ソフトウェア」とは、GATC 及び処理ソフトウェアを意味します。

「サードパーティ」とは、(i) お客様が自らのアカウントへのアクセスを提供する第三者、又は(ii) お客様が第三者に代わって情報を収集するために本サービスを使用する場合における当該第三者を意味します。

「訪問者」とは、お客様のプロパティへの訪問者を意味します。

「含む」及び「含まれる」の語句は、「含む(含まれる)が、それに限定されない」ことを意味します。

2.  料金及びサービス  第 15 条に従い、 1 アカウントにつき 1 ヶ月あたり 1000 万ヒットを上限として、無料でお客様に本サービスを提供します。Google は、地理的データ[の生成]、コストデータの検索エンジンからのインポート、その他本サービスのレポートにデータを取り込むために Google 又はその 100 %子会社がサードパーティベンダーから請求を受けた料金分を上乗せすること等を含め、本サービスの料金及び支払方針を随時変更することがあります。 www.google.jp/analytics に掲載される料金又は支払方針の変更は、かかる変更に対するお客様の承諾をもって、有効となります。別段の記載がない限り料金は全て米ドル表示です。本契約が終了した場合、直ちに未払残高の支払期限が到来し、 Google に生じた回収費用(弁護士費用を含みます)も未払額に加算され、お客様のAdWordsのアカウントに使用されているクレジットカード又はその他の請求手段にてご請求することがあります。

3.  メンバーアカウント、パスワード及びセキュリティ  本サービスにご登録いただくには、登録フォームの入力欄において E メールアドレス(ユーザー名)及びパスワード等の最新の正確な情報を漏れなく Google に提供していただくことにより登録手続きを完了する必要があります。お客様のパスワードはお客様自身が保護し、お客様のアカウントをお客様自身及び第三者が使用することについてはお客様が全面的な責任を負うものとします。お客様のアカウントのもとで発生するあらゆるアクティビティについては、専らお客様に責任を負っていただきます。お客様は、お客様のアカウントが不正に使用され、又はセキュリティが破壊されたことを知ったときは、直ちに Google に通知するものとします。お客様に技術的な問題又は料金に関するトラブルが発生した場合にその救援を行うことを含め、サービスの保全又は向上を図るために、 Google (又はその 100 %子会社)のサポートスタッフがその時々にお客様の利用者パスワードにより本サービスにログインすることがあります。

4.  非排他的な権利  本契約の規定及び条件に従い、(a) Google はお客様に対し、お客様のプロパティ又はサードパーティのプロパティについてお客様が本サービスを利用するために必要となる範囲に限り、GATC をインストールし、コピーし、使用することができる、非排他的な取消可能・再許諾不能の限定的ライセンスを付与し、(b) お客様は、www.google.jp/analytics に格納されるお客様のレポートへのリモートアクセス、閲覧及びダウンロードを行うことができます。

お客様は、以下の行為を行わないものとします(かつ第三者に行わせないこととします): (i) 本ソフトウェア又は付属文書のコピー、改変、改作、変換その他派生著作物の作成を行うこと。 (ii) リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルその他の方法で本ソフトウェアのソースコードを発見しようとすること(お客様の居住法域において施行されている法律で明示的に認められている範囲を除きます)。 (iii) 貸与、リース、売却、譲渡その他の方法で ソフトウェア、付属文書又は本サービスに関する権利を移転すること。 (iv) 本ソフトウェア上、又は本サービスにより付された財産権表示又はラベルを取り除くこと。 (v) 本サービス又は本ソフトウェアの動作に干渉し、又は干渉しようとするデバイス、ソフトウェア又はルーチンを使用し、投稿し、送信し、又は導入すること。 (vi) レポートの生成、閲覧及びダウンロード以外の目的のために、本サービスにおいて第三者に帰属すると表示されたデータを使用すること。お客様は、付属文書、本ソフトウェア、本サービス及びレポートの使用及びアクセスに際して、適用される法律及び規制の全てを遵守することとします。

5.  秘密保持  いずれの当事者も、事前に相手方当事者の書面による承諾を得ずに相手方の秘密情報を使用又は開示しないこととします。但し、本契約に基づく義務を履行するためである場合、又は法律、規制若しくは裁判所命令により開示を要求された場合はこの限りではなく、その場合において、秘密情報の開示を強いられた当事者は、秘密情報の開示前に、合理的に可能な限り予告期間をおいて相手方当事者に通知することとします。本契約が終了する場合、両当事者は秘密情報を全て相手方当事者に返還するか破棄し、請求があれば、その旨を書面で証明することとします。

6.  情報に関する権利及びパブリシティ  Google 及びその 100 %子会社は、 Google のプライバシー・ポリシー(www.google.jp/privacy.html)の条件に従い、お客様による本サービスの利用により収集された情報につきこれを保持し、使用することができます。 Google は、 (i) 顧客データについては、お客様の承諾、サードパーティの顧客データについては、当該サードパーティの承諾のある場合、 (ii) 法令により開示が要求されると Google が判断する場合又は顧客データへのアクセス、保存及び開示が Google 、そのユーザー及び公衆の権利、財産及び安全を保護するために合理的に必要であると Google が誠実に考える場合、又は (iii) 第三者に対して、 Google の業務(例えば、請求業務及びデータ保存業務)を委託する場合で、かつ、顧客データについては Google の指示に従ってのみ利用及び開示できる旨の制約のもとで当該データが提供される場合を除き、お客様の顧客データ又はサードパーティの顧客データを第三者と共有することはありません。かかる場合は、相手方に対して、顧客データの取扱については Google の指示にのみ従い、かつ、本契約及び秘密保持及びセキュリティの観点から適切な方法に従ってのみ取り扱うことを義務付ける契約に従うものとする。

7.  プライバシー  お客様は、本サービスを利用する(又は第三者が利用する)にあたって、個人を特定するデータ(氏名、Eメールアドレス、請求関係の情報等の個人情報)又はGoogleが当該情報に合理的に関連付けることが可能なその他のデータの追跡、収集又は格納をしないものとします(かつ第三者にこれらをさせないものとします)。お客様は、適正なプライバシー・ポリシーを策定してこれを固守し、訪問者からの情報の収集に関して適用される法令を全て遵守することとします。お客様はプライバシー・ポリシーを掲載しなければならず、当該プライバシー・ポリシーにはお客様が、トラフィックデータの収集のために cookie を使用していることが示されなければならず、お客様は、本サービスの一部であるプライバシー機能(例えば、オプトアウトの機能)を回避してはなりません。

お客様は、Google AnalyticsといずれかのDoubleClick製品若しくはサービス又はその他のGoogleディスプレイ広告製品若しくはサービスとの統合バージョン(「ディスプレイ広告主向けGoogle Analytics」)に参加することができます。お客様が、ディスプレイ広告主向けGoogle Analyticsをご利用の場合には、お客様は、ディスプレイ広告主向けGoogle Analyticsポリシー(http://support.google.com/analytics/bin/answer.py?hl=ja&topic=2611283&answer=2700409において入手可能です)を遵守するものとし、同ポリシーの定めるとおり、お客様のプライバシー・ポリシーにおいて、(i) お客様がディスプレイ広告主向けGoogle Analyticsを利用しており、その機能の一部も利用している旨、並びに(ii) 訪問者がディスプレイ広告主向けGoogle Analyticsからオプトアウトするための方法を開示するものとします。いずれかのDoubleClick又はGoogleディスプレイ広告のデータへのお客様のアクセス又はお客様による当該データの使用は、お客様とGoogleとの間の該当する規定に従うものとします。

8.  補償  お客様は、(i) お客様による本契約の条件の違反、 (ii) お客様による本サービスのご利用、 (iii) お客様による本サービスに関連して適用される法律、規則又は規制の違反、 (iv) 本サービス、本ソフトウェア又はレポートのいずれかの特徴に関してお客様がサードパーティに対して行った表明及び保証、(v) 本サービス、本ソフトウェア又はレポートのお客様による利用に直接的又は間接的に関連したサードパーティによるか、サードパーティのための請求、(vi) お客様によるサードパーティに対するプライバシーに関する義務の違反、及び(vii) 本サービス、本ソフトウェア又はレポートに関連したサードパーティの作為又は不作為に係る請求に起因又は関連し、 Google 又はその役員、取締役、従業員、代理店又は関連会社に対して提起されたあらゆる第三者の請求、訴訟、訴訟手続き及び訴え、並びにそれらに関連して Google 又はその役員、取締役、従業員、代理店又は関連会社に生じた賠償責任、損害、裁定、処罰、罰金、費用又は支出(合理的な弁護士費用その他の訴訟費用等を含みます)について、適用法により許容される範囲で、自己の費用で Google 及びその 100 %子会社を補償し、それらに一切の損害を及ぼさないものとします。このような場合、 Google はお客様に対して当該請求、訴え又は訴訟について書面で通知します。お客様は、請求に対する防御に合理的に必要となる範囲で十分な協力を行うものとします。 Google は、お客様からの補償を前提として、自己の費用にて当該事態の防御・指揮を単独で引き受ける権利を留保します。

9.  サードパーティ お客様がサードパーティに代わって情報を収集するために本サービスをご利用になるか、サードパーティがその他の方法によりお客様のアカウントを介して本サービスを利用する場合には、 Google の許可を得て行ったものであるか否かを問わず、お客様は、 (a) 当該サードパーティの代理権を有し、当該サードパーティを、本契約上のお客様の義務に基づき拘束する権限を有すること、 (b) Googleは、当該サードパーティのプロパティに特定される顧客データを当該サードパーティと共有することができること、及び (c) お客様は当該サードパーティの同意なく当該サードパーティの顧客データを他の者に開示しないことを表明し保証するものとします。

10.  保証の排除  適用法が許す最大限の範囲において、本契約に明記される場合を除き、Googleは、明示的、黙示的、法律上その他のあらゆる種類のそれ以外の保証(商品性、ある特定の目的に対する適合性、及び非侵害を含みますが、これらに限定されません)を排除します。

11.  責任の制限  適用法が許す最大限の範囲において、Googleは、お客様の逸失利益、又は間接損害賠償、特別損害賠償、付随的損害賠償、派生的損害賠償、懲戒的損害賠償若しくは懲罰的損害賠償の責任を負うものではありません。たとえ Google 及び/又はその子会社並びにその関連会社がそのような損害発生の可能性を知らされていた場合であっても、また、直接的損害賠償が十分な救済とならない場合であっても、同様とします。本契約に起因又は関連する請求、要求又は訴訟による損失又は損害について、 Google (及びその 100 %子会社)がお客様又は他の当事者に対して負う累積的責任総額は、 500 米ドルを限度とするものとします。

12.  財産権表示  本ソフトウェアを含む本サービス及び本サービスの全知的財産権は、全て Google (及びその 100 %子会社)の財産であり、かつあり続けるものとします。 Google (及びその 100 %子会社)が有する本ソフトウェア及び付属文書の単独所有権等を含め、本ソフトウェアに関する権利であって本契約においてお客様に対して明示的に付与されていない権利は、何の制約もなく Google 及びそのライセンサーがこれを留保・保有するものとします。前記規定の一般性を限定することなく、お客様は、以下の行為をせずかつ第三者にさせないことに同意します。 (a) 本サービス又は本ソフトウェアをサブライセンスし、配布し、又は本契約において付与されたライセンスの範囲を超えて使用すること。 (b) 本ソフトウェアのコピー、改変、改作、変換、派生著作物の作成、リバースエンジニアリング、逆アセンブルを行い、又は逆コンパイルその他の方法で本サービスのソースコード若しくは本サービスに関連する営業秘密を探ろうとすること。(c) 本ソフトウェア又は本サービスに対する権利について賃貸、リース、売却、譲渡その他の方法による移転を行うこと。(d) 本サービス又は本ソフトウェアの動作を阻害し、又は阻害を試みるデバイス、ソフトウェア若しくはルーチンを使用し、掲載し、送信し、又は導入すること。(e) 目的を問わず本サービスに関連する商標、商号、サービスマーク、ロゴ、ドメイン名及びその他の明確なブランド特性又は著作権若しくはその他の財産権を、 Google の書面による明示的な同意なしに使用すること。 (f) Google (又はその 100 %子会社)に関連する商標、商号、サービスマーク、ロゴ、ドメイン名及びその他の明確なブランド特性又は著作権若しくはその他の財産権を Google (又は場合によってその 100 %子会社)の名義以外で登録し、登録を試み、又は他人が登録するのを支援すること。又は (g) 本サービスに含まれるアイテムに表示されている著作権、商標又はその他の財産権表示を削除し、不明瞭にし、又は改変すること。

13.  米国政府の権利  本サービスの利用が、米国政府若しくはその代行者又は米国政府の元請業者若しくは下請業者(どの段階の下請けかを問いません)により、 48 C.F.R. 227.7202-4 (国防総省( DOD )による取得)並びに 48 C.F.R. 2.101 及び 12.212 (国防総省以外の取得)に基づいて取得されるものである場合、政府が本ソフトウェアについて有する権利は、本ソフトウェア又は付属文書を使用、改変、複製、公開、実行、表示又は開示する権利を含め、あらゆる点において本契約に定める商用ライセンス上の権利及び制限が適用されます。

14.  期間及び終了  各当事者は、通知をなすことにより、いつでも本契約を終了させることができます。本契約が終了した場合には、 Google は本サービスを停止し、お客様は、本サービスへのアクセスを中止し、全てのプロパティから GATCを全て削除するとともに、契約終了から 3 営業日以内に Google に対してその旨を書面で証明することとします。契約終了となった場合、 (a) お客様は利用料金その他の料金について返金を受ける権利を有せず、 (b)(i) 契約終了日まで提供された本サービス料金の未払残高及び (ii) その他当初期間の残存期間についての未払債務は直ちに支払期限が到来して全額が支払われるものとし、 (c) お客様の過去のレポートデータについては、以降は一切ご利用になれません。

15.  利用規約及び他のポリシーの修正  Googleは、例えば、法改正又は本サービスの変更等を反映させるために、本規約又は本サービスに適用される追加の規約を修正することができるものとします。お客様においては、定期的に規約をご確認下さい。Google は、本規約の修正の通知を www.google.jp/analytics に掲載し、また、本規約において参照されるポリシーの修正の通知を、当該ポリシーの該当のURLにおいて掲載します。変更は、遡及的に適用されず、掲載から14日以上経過後に効力が生じます。お客様が、本サービスの修正後の規約に同意されない場合には、お客様は、Google Analyticsのご利用を中止して下さい。本契約の変更又は修正は、 (i) Google の正当な権限を有する代表者が署名した書面による場合、 (ii) お客様が更新された条件をオンラインで承諾した場合、又は (iii) Google が本契約若しくは本サービスに適用されるポリシーの更新内容を掲載した後でお客様が本サービスの利用を継続した場合に限り、拘束力を有します。

16.  雑則、準拠法及び裁判地  Google は、自らが合理的に制御しきれない事由により本契約の履行を阻まれ、妨げられ、又は妨害される場合は、履行を免除されるものとします。本契約(書面により当事者間で合意済みの変更を含みます)は、本契約の主題に関するお客様とGoogleとの間の完全な合意を示したものであり、当事者間の過去の合意及び表明事項の全てに優先します。本契約のいずれかの条項が理由の如何にかかわらず履行強制不能と判示された場合、当該条項は、可能な限り両当事者の意図が実現する形で履行強制可能なものとするために必要な範囲で改定し、本契約の残りの条項は引き続き完全な効力を有するものとします。本契約は、抵触法の原則に関する部分を除きカリフォルニア州法に準拠し、カリフォルニア州法に従って解釈されるものとします。外国の法律、規則及び規制とカリフォルニアの法律、規則及び規制とが異なる場合、カリフォルニアの法律、規則及び規制を優先し、これらに準拠するものとします。各当事者は、カリフォルニア州サンタクララ群の裁判所の専属的な対人裁判管轄に服することに同意します。国際物品売買契約に関する国連条約及び統一コンピュータ情報取引法は、本契約には適用されません。本ソフトウェアは米国輸出規制によって管理されており、禁輸対象の国又は個人に対して輸出してはならず、またこれらの国又は個人が使用することはできません。 Google に対する通知は、 Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway , Mountain View , CA 94043 , USA 宛、法務部に写しを 1 通送付の上、第一種郵便若しくは航空便、又は翌日渡宅配便にて送付しなければならず、受領をもって送付されたものとみなします。不履行に対して一度権利放棄があった場合でも、以後の不履行に対する権利放棄とみなされるものではありません。お客様は、事前に Google の書面による同意を得ずに本契約に基づく権利又は義務を譲渡その他の方法で移転することはできず、そのような譲渡行為を行っても無効となります。 Google とお客様の関係は、法律上のパートナーシップ関係ではなく、独立の契約者の関係です。本契約は、両当事者それぞれの承継人及び譲受人を拘束し、その利益のために効力を生じます。本契約の第 1 条、第 4 条、第 5 条、第 6 条(末尾 2 文を除きます)、第 7 条、第 8 条、第 9 条、第 10 条、第 11 条、第 12 条、第 14 条及び第 16 条は本契約の終了後も存続します。

2012年7月25日


Google Analyticsの補足

このホームページはGoogleが提供するウェブ解析サービス「Google Analytics」を使用しています。Google Analyticsは、ホームページの利用状況をウェブ解析するため、「cookie」を使用しています。「cookie」とは、お客様のコンピューター上に置かれるテキストファイルのことをいいます。cookieによって生成されるお客様のホームページ利用情報(お客様のIPアドレスを含む)は、アメリカ合衆国のサーバーに送信、保管します。Googleは、お客様の行動に関するこれらの匿名化された情報を、お客様によるホームページの利用を評価するため、ホームページ運営者のためにホームページ活動報告を収集するため、およびホームページの活動およびインターネットの利用に関連のある他のサービスを提供するために使用します。またGoogleは、上記のほかにも、これらの情報を、法律の規定に基づいて情報を提供すべき第三者もしくはGoogleのために情報を処理する第三者がいる場合には当該第三者に対して提供することがあります。Googleは、お客様のIPアドレスとGoogleが保有する他のデータを関連付けることはありません。お客様は、ご使用のブラウザで適切な設定を選択してcookieの使用を拒否できますが、その場合、本ホームページの完全な機能が利用できない場合がありますのでご注意ください。本ホームページの利用があったときは、Googleが上記の方法および目的でお客様に関するデータを処理することについて、お客様の同意があったものとみなします。またプラグインをインストールするとcookieやIPアドレスの収集を防ぐこともできます: http://tools.google.com/dlpage/gaoptout

Google アナリティクスによるデータの使用を無効にするにはこちらをクリックしてください。無効にすることで、今後このホームページはあなたのデータを収集しません。

利用規約とプライバシーポリシーの詳細につきましては以下のURLにてご確認ください。 Google アナリティクス サービス利用規約 / Google のプライバシー ポリシー. このホームページでは、IPアドレスの匿名化(IPマスキング)を確実に実行するため、Google Analyticsを「gat._anonymizeIp();」コードで拡張しています。


reCAPTCHA

このホームページはインターネット上のフォームへ投稿されるスパムなどからサイト守るため、Google Inc.(グーグル)が提供している reCAPTCHA サービスを採用しています。このサービスは投稿者が人間なのかロボットなのかを判定するもので、GoogleはIPアドレスの取得を含むその他のデータをこのサービスのために収集します。またこの目的のため、入力されたデータはGoogleによって利用されます。ただし、EUまたは欧州経済領域の場合、IPアドレスはあらかじめ匿名化されます。例外的なケースとして、USではIPアドレスがGoogleに送信されたあとに匿名化されます。
Googleはお客様によるサイトの利用を評価するため、サイトの運営者に代わって、この情報を利用します。
お客様のブラウザからreCAPTCHAによって収集されたIPアドレスとGoogleが保有する他のデータを関連付けることはありません。
このデータ収集はGoogleのデータ保護規則のもと行われています。
Googleプライバシーポリシーの詳細については以下のURLにてご確認ください。 https://www.google.com/intl/de/policies/privacy/
reCAPTCHA サービスを利用することによって、上述したGoogleの目的およびデータ収集に同意したことになります。